いつでも、好きな場所で受け取れる。

2019年4月実証実験開始!

コンセプト

再配達ゼロの社会へ。

配達するひとも、受け取るひとも。
「ERYBOX」は、みんなの負担を減らして、
暮らしを便利にするプラットフォームです。

再配達イメージ

ここがPoint!

好きな時間、
好きな場所で受け取れる!

「いつも帰りが遅いから、日中は荷物を受け取れない…」 「休日に家で配達を待っているのは面倒くさい!」 ERYBOXなら、お好きな時間に、お好きなボックスで荷物を受け取ることができます。

ここがPoint!

必要なのはスマホだけ。
簡単タッチパネル操作。

荷物が配達されると、あなたのスマホにQRコードや暗証番号の鍵が届きます。面倒な操作は必要ないので、機械が苦手な方も安心です。

ERYBOXが目指す未来

ブロックチェーン技術を利用した荷物情報のオープン化と、
「運び方」「受け取り方」の多様化に対応

ECサイトでの購入時点から、宅配ボックス側のデータ・各物流事業者のデータとAPI連携し、
ボックスの空き状況や、荷物情報をブロックチェーン技術でオープン化します。
また、受け取り方だけではなく、運び手も多様化していく未来が予想される中で、
より安全に、より便利に荷物配達が行われるようなプラットフォームを目指します。

関係図

実証実験・概要

以下のエリアで
実証実験を実施します。

期間

2019年4月~2019年7月予定

エリア

NTTル・パルク荻窪第1駐車場(屋外)
〒167-0051 東京都杉並区荻窪4丁目31-1
NTT東日本/西新井ビル(屋外)
〒123-0841 東京都足立区西新井5丁目40-1
NTT東日本/中野ビル(屋外)
〒164-0012 東京都中野区本町4丁目18-12

実施エリア随時更新中!

利用可能な物流業者

ココネット株式会社(セイノーグループ)

提携企業、サービスは追加更新を予定しております。

ご協力企業様(順不同)

  • 株式会社エヌ・ティ・ティ・ル・パルク
  • 佐川急便株式会社
  • ココネット株式会社
  • 株式会社Looop
サービスサイトへ